寺宝展盛大に終了

DSC_0102今年の寺宝展は、3日間で約250名の方が御来寺されました。参加者には県外の方もおり、ボランティアの茨城大学の学生さんの説明を聞いたり、住職の話を聞いたりして文化財の魅力を感じていただきました。また、住職の「ヤマトタケルと東国巡幸」講演には60名もの皆さんが参加されました。また来年も参加したいとの声が多く出て、大変感激いたしました。茨城大学人文学部の先生・学生の皆様、市立歴史博物館の市民学芸員・職員の皆様に感謝申し上げます。